デート代のお金を捻出

僕にはお付き合いをしている彼女がいます。 デートの時は、カッコを付けると言うわけではないけど、男である僕が全額デート代を持ちます。

彼女は、お会計の時に私も出そうかとは言ってくれるけど、いつも断っています。デートでは、男が支払うのが当たり前だと思うからです。彼女も僕と同じように社会人だけど、会社から貰っている給料は僕の方がずっと多いですからね。

アコムのむじんくん

週末はいつも二人でデートをするのですが、給料日直前になるとさすがに僕も金欠状態となってしまいます。

その時に、さすがに彼女にデート代を出してとは言えないので、消費者金融のアコムからお金を借りる様にしています。 初めての借入れは、無人契約機で行いました。 テレビCMで人と会わずにお金を借りることができる「むじんくん」のCMがよく流れていたことを覚えていたからです。

無人契約機で誰にも会わなくても借りれると言っても、さすがに初めて借りた時は緊張をしました。 お金を借りるという行為に罪悪感を感じていたのかもしれません。

むじんくんのブースに入るとATMの液晶ディスプレイに説明が書かれていました。 「新規」ボタンを押し、その後は画面の説明通りの手順を行いました。 自分の身分証明書として、運転免許証のデータを送信すると融資可否の審査が始まりました。

審査は30分程度で終わり、僕は無事に審査OKを貰う事ができました。 むじんくんから僕専用のキャッシングカードが出てきて、僕はすぐにその場で借入れをしました。

ちなみに、アコムのむじんくんですが、確かにブース内に人はいないのですが、監視カメラが付いていて、常にアコムの社員がブース内を監視しています。 だから、ATMの前で不審な動きをすると、すぐにアコムの警備員が駆け付けてくると思います。

僕はアコムのキャッシングカードを手に入れてからは、給料日前のデートでも金銭的にゆとりを持ったデートをすることができるようになりました。 彼女に「給料日前だから金欠なのかなぁ」と思われる心配は今ではないです。

給料日前で金欠の時でもキャッシングで現金を持っているので、給料日直後と同じ感覚でデート代を使うことができます。 彼女とはディナーでおしゃれなレストランに行くことが多いので、その時にお金が掛かるんですよね。

あと、最近は車のガソリン代が高くなっていることも大きいです。 あっ、それと消費税もです。 消費税アップがありましたが、明らかに便乗値上げもあって、消費税の税率アップ後に物価が高くなったような気がします。

いずれにせよ、デートをする時はお金があった方がどこに行くにせよ心強いです。